2020年7月9日ダブル出産

2020年7月9日は、2つの出産がありました。

1日に2つの出産は初めてです。

1つ目は、詩音の出産です。

8:15 白柴 オス

8:55 黒柴 メス(赤リボン)

9:12 黒柴 メス(ピンクリボン)

予定日より少し遅れていたので、まだかまだかと

気になっていました。

わりと安産でした。しーちゃん!がんばったね。

ほっとして、ゆっくり昼食をとっていました。

すると、有香の様子が、床をかきかきが始まりました。

出産の兆候です。

かいてはやめ、かいてはやめ。

すでに3時間は過ぎているでしょうか。

するとクウォーンと鳴きだしました。なんか苦しそうです。

こりゃ難産か。1年以上前になると思いますが、

獣医師の先生とおやじの共同作業、

[押さえるおやじ、引っ張る先生]が脳裏をよぎりました。

急いで先生に連絡しました。「1時間様子見て、だめなら連れてきて。」

との事です。

あっという間に1時間がたちました。病院に行く準備をして、ふと有香を見ると、

半分出てるー!ぶらぶらしてるー。有香が歩き回ってるー。

ええええー。おやじパニック!!。

なんとか有香を落ち着かせ、そっと引っ張りました。

なんとか出てきましたが、動きまへん。

さするんじゃー。タオルで口を拭き、背中をさするんじゃー。

クー。小さく鳴きました。助かる―。さするんじゃー。

キューン!キューン!あああ、大丈夫や。

よかった。小さな命を助けることが出来ました。

疲れた。取り乱してしまいました。ごめんなさい。

17:00 赤柴 メス(紫リボン) ラッキーな子です。

18:15 赤柴 メス(水色リボン)

19:45 赤柴 オス(青リボン)

無事産まれました。感謝です。

で、現在の様子です。

いい飲みっぷりで順調に育っています。

長々と書きました。ご覧頂きありがとうございました。