癒しの柴ちゃん12

2020.12.25生まれのクリスマスベビー達、

産まれる時は、大変でした。

24日、世間ではクリスマスイブです。

私もケーキを頂きました。

その後、23時頃から床のかきかきが激しくなってきました。

陣痛が来ているようです。

25日0時を過ぎても産まれる気配はなく、よく痛がって

鳴くようなってきました。

これは何かがおかしいと思い、大阪の救急センターに

急いで向かいました。

レントゲンで確認したところ、3頭いるという事です。

もう出そうですが、やはり陣痛が弱いので陣痛促進剤を投与しました。

すると10分後に産まれました。黒柴の男の子で体重255gです。

その後30分程度で白柴の男の子です。

体重は263gと少し大きいです。

さあ最後の子、1時間たっても気配なし。

再び陣痛促進剤わ投与してくれました。

頭が見えるまで出てきました。体制が悪く体が上を見いている状態でした。

先生、看護師さん総がかりで、励ましながら介助してくれました。

やっとの思いで産まれました。黒柴の女の子です。体重251gです。

無事産まれて、本当に良かったです。皆さんに感謝です。

帰宅したのが朝5時30分でした。徹夜の大仕事でした。

さて、その後順調に育ち、ヤンチャ、ヤンチャの大騒ぎの日々です。

なんかうれしい。

ご報告ですが、白柴の男の子はうちに残します。

オヤジが可愛くて放せません。実乃利をよろしく!