柴犬 子犬のおもちゃ(手作り編)

柴犬の子犬は、遊ぶのが大好きです。

ボールやロープ、音の鳴るぬいぐるみ等々、おまちゃの

種類はたくさんあります。

今回は、うちの犬舎でよく使う手作りのおもちゃを

ご紹介します。

おもちゃは、市販のロープを使ったものです。

まず最初にホームセンターなどで売られている綿のロープを

購入します。メーターで量り売りされている綿100%のものです。

綿の方が安心で、着色や加工がされていなく安心です。

歯磨き効果も高いように思います。

今回は、生後4ヶ月の子犬なので16mmの綿ロープ1.5mを購入しました。

ロープの端をかた結びして適当な長さで、もう一つ結びます。

長さは、子犬の大きさに合わせてください。そして、ビニールテープで切る部分を

巻きつけロープを切断します。こうすると残りのロープの端がほじけてきません。

ロープの両端の切断した部分を軽くほぐして完成です。

手作りの良さは、自分で長さや太さを選んで使える事です。

しかし、すぐに汚したり破壊したりするヤンチャな子もいます。

そこは、我慢、我慢です。生後2ヶ月から少しずつ大きくしていくと

いいですね。

子犬がおもちゃで遊ぶ事は、

ストレス解消や歯磨き効果、特に歯の生え代わる時期は必要です。

ほかの机の脚やスリッパの噛み噛みを減らせるかもしれません。

また、子犬と一緒におもちゃで遊ぶのは、とてもいいことです。

子犬は、遊んでくれるのを待っています。

コミュニケーションにはうってつけです。たくさん遊んであげてくださいね。

子犬同士も楽しく遊びます。運動量が多くなり体の成長にプラスになります。

皆さん、一度試してみてはどうでしょうか。